写メと全く違う女性が来て、嫌な予感がありました。
実際に会えたのだから、肉体関係は持てます。
関係を持たなければ損をしてしまいます。
とりあえずホテルに入ることにしました。
割り切り女性は、大変手慣れた様子でした。
室内に入ると、バスルームに移動です。
シャワーをしてバスタオル姿で出てきます。
そして、フェラを始めてくれます。
たっぷりと気持ちよくしてもらえる、そう思っていたら終わりました。
勃起したチンコに、コンドームをかぶせるのです。
「挿入して」
と言い出しました。
愛撫とか全く要求しません。
変だなっていう気持ちがいっぱいになりました。
第2のつまずきを感じてしまいました。
やむを得ず、挿入をしました。

挿入すれば、当然気持ち良くなるはずです。
しかし女性は反応を示しません。
ただズボズボと、味気ない挿入をして射精しました。
その後の展開といえば、すぐに着替えをしてホテルを出ることに。
すべての行為が、30分足らずでした。

 

 幾ら条件付きとはいえ、あまりにも味も素っ気もありません。
全く納得がいかない関係でした。
それでも、次回もあるのだろうと言う淡い期待は持っていました。
連絡を入れてみました。
だけど返事が来ることはありません。
さらに連絡を入れてみます。
すると、次回もお金が必要だと言われました。
話が違うと言ったら、それ以降連絡が取れなくなりました。
別2も支払って、たったあれだけの関係です。
まるで詐欺の被害にあったような気持ちでした。

 

 ホ別2の女性の正体がわかることになりました。
それは、幼馴染みと飲んでいたときのことでした。
味気ないセックスの話をしてみたのですが、突然「それって、援デリっていう風俗業者だぞ」と言い出したのです。
悪質な風俗業者の存在を始めて知りました。

 

定番サイト登録無料
割り切りサイトBEST5
割り切りを希望する女の子を探すなら